双極性障害と闘病中!チーズブログ

双極性障害、発達障害を抱えた“チー”の備忘録です。まずは就職活動や趣味について書いていこうと思います。

ご報告。

この度就職が決まりました。

障害者雇用のパートで、1日6時間です。

社会保険完備でボーナスあり、残業なしの好待遇で満足しています。

 

詳しくは書けませんが、障害者雇用水増しでかなり話題になったところなので配慮があるかは疑問ですが・・・

急に前職場に書類を取りに行けと言われて面食らっています。

前職場はまさに病気になった原因のところ。

アポ取りの電話した時点で嫌味を言われ、今から憂鬱な気持ちでいっぱいです。

でもそんなことで採用を見送ることは嫌なので、目をつぶって取りに行くしかないです。

 

ジョブコーチつけて、短時間勤務から始めて万全を期したいと思います。

病気で自宅療養して、時間だけはたくさんある日々・・・

そんな中ちょびリッチを始めて、丸1年が経ちました。

ネットショッピングの際にちょっと経由するだけで、ざくざくポイントがたまって助かっています。

様々な特典があるランク制度も嬉しいところ♪

使えば使うほどお得になるのがちょびリッチです。

そして、私がもっとも評価しているのはちょびリッチの安全性!

ちょびリッチを利用し始めてから40以上のサービスを利用していますが、変な電話やメールは一度も来たことがありません。

サイトのデザインも使いやすいので、ポイントサイトが初めての方も感覚的に使い方を覚えられると思います。

月1000円でもお小遣いが増えるのは嬉しいですよね。

ぜひご登録ください♪

↓↓下記リンクからご登録で250円分のポイントがもらえます↓↓

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

就職活動の現況

職業訓練に通い始めて早3か月。

 

私が通っているのはITプログラム科というWord、ExcelPowerPoint、Acsess、ホームページ作成(ホームページ・ビルダー、Jimdo)、プログラミング、ITパスポート、ドローン操縦が学べるクラスです。(詰め込みすぎ。笑)

 

半年でこの内容は大満足ですね。

 

でも就職に役立つかと言われれば話は別。

 

障害者雇用で受けているから、軽作業や簡単な入力業務などの仕事内容しかない中で、それが活かせるかというと…orz

 

就活していると、人事は一応障害に理解があるように見えることが多いです。(人事すら差別意識丸出しの場合も)

 

大手だと書類審査すら落とされることが多いので、面接会がおすすめです。

 

どんな経歴だろうが確実に人事に会えるからです。

 

会って話をすると、「とりあえず見学に来ませんか?」ということになります。

 

私も今度2社見学に行きます。

 

正直見学もかなりエネルギーを使うことなのですが、就活だけは頑張らなきゃ仕方ないですよね。

 

障害者雇用は給与は安いが、求められる能力・人柄・やる気は健常者並みだと実感しています。

 

じゃあ就業時間減らして、健常者として働いたほうがいいんじゃないの?とすら思います。

 

クローズにしてしまえば周りの偏見もないしね。(変人認定はされるだろうけど)

 

またまとまりのない記事ですがそんな感じです。

お財布.comで賢くおこづかい稼ぎ♪

私が愛用しているポイントサイトです♪

 

1日1回の「お財布スタンプラリー」やヤフオク出品、化粧品のお買い物などでポイントを稼いでいます。

 

↓↓下のリンクからご登録&チュートリアル終了で100ポイントもらえます♪↓↓

osaifu.com

 

 

日々の暮らしをお得にする「お財布.com」1日10分からはじめられる!貯まるサービスたくさん!

お財布.comは普段のお買い物やサービス利用が
おトクになるサイトです。
貯めたお財布コインは現金Amazonギフト券
Tポイントなどに交換できます。


多くの方にご利用いただいている理由 東証一部上場企業の運営だから安心! 250万人以上の会員数 1コイン=1円でわかりやすい 300円分から交換可能 業界最大級の広告数!

1日10分から簡単に始められる!
\\簡単1分 無料会員登録しよう♪//
簡単1分 無料会員登録


お買い物がおトクなショップ

お財布.com経由でお買い物すれば
お財布コインとショッピングサイトの
ポイントの2重取りができるから断然おトク!


充実のコイン交換先

\\今すぐおトクな生活をはじめよう♪//
簡単1分 無料会員登録

ポイントサイト「ちょびリッチ」が使える

ポイントサイトといえば「ちょびリッチ」と言えるほど、「ちょびリッチ」はメジャーな存在です。

 

私も病気になって失業してから、節約の一環として「ちょびリッチ」を使っています。

 

それほどたくさん広告利用しているわけではないのですが、8ヶ月で8,284ポイント(4,142円相当)も獲得することができました。

 

朝起きて、2、3分サイトを訪れてガチャなどをやるだけで、本4冊分ほどのお金が手に入ったのです。

 

微々たるものではありますが、「自分でお金を稼ぐ」ということはやはり嬉しいものです。

 

私の知っている方法では、一番簡単なお金の稼ぎ方です。

 

ドットマネーやPeXポイントなどを経由して交換すれば、さらにお得にAmazonギフト券などに交換することができます。

 

ちょびリッチはポイント交換先が豊富で、かなり汎用性が高くオススメです。

 

↓↓下記バナーから登録すると500ポイント(250円相当)がもらえます。↓↓

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

社会保険労務士に、うつの労災申請について相談した話。

今日、労災申請の相談をしに、社会保険労務士事務所に行ってきました。

 

教えられた住所は、完全に古いアパートの一室…

 

見つけた時、正直「大丈夫か?」と思いました。笑

 

結論から言うと、労災申請は望みが薄いとのこと。

 

労災と言えば、自殺したとか足がなくなったとか、もっとハードなことにならないと通らないイメージですね。

 

新聞記事とかでも、自殺したのに通ってないケースもあるほど。

 

労務士さんと話した結果、労災申請は見送る方向に進みそう。

 

目安として、障害年金3級が通るか通らないかで、労災が認められる望みがあるか見てみる方法もあるそうです。

 

私のように日常生活に支障がなく、フルタイムで働くことも可能と言って就活している人は年金3級も厳しいそう。

 

「うーん…雇用保険に頼るしかなさそうか…でも1年しかもらえないもんな」と思っていたところ…

 

労務士さんから意外な提案が。

 

SSRI躁転したのは、医療過誤裁判で勝てる可能性がある」と。

 

私の場合、

 

職場不適応→双極性障害なのに、うつ病と誤診されてSSRI投与→躁転して問題行動→友達・恋人・恩師・同僚など両親以外のあらゆる人間関係を失う→失業→1年以上うつ状態で働けず

 

という流れで来たので、誤診の影響の方が大きいのではないかと。

 

私が今お世話になっている弁護士さんの所属する団体は、以前大きな薬害裁判で勝訴していて、医療過誤裁判には強いと。

 

そういう話を聞くうちに、元主治医に対する怒りがふつふつと湧いてくる…👀

 

職場での仕打ちはいつか忘れることができるけど、躁転によって失った信頼は戻らないし、その影響は一生続く。

 

前の主治医も「今はSSRIをいきなり投与するのはあまりしない」と言っていたし…。

 

でも医療過誤裁判って、めちゃくちゃお金かかりそうなんですけど。

 

母も病気が見つかったし、父もリタイアしたし、当面の生活費が不安で労災や障害年金の相談をしてみたけど…

 

私の人生に及ぼした影響から言ったら、やっぱりSSRIによる躁転が一番だわ。笑

 

結構SSRI躁転した人はたくさんいるみたいだけど、あまりネット上に情報がない。

 

本には少しあったけど…。低年齢ほど問題行動が起きる確率が高くて、逮捕されちゃった人までいるみたい。

 

うつ状態の人にいきなりSSRIを投与する危険性を、精神科医さんにもっと知ってほしい。

 

まとまりないけど、そんなお話でした。

 

私のおすすめポイントサイト、「ちょびリッチ」に登録するなら今!

6月10日(日)から11日間【スーパーちょびリッチの日】開催!

 

このブログでも何度か紹介させていただき、私も愛用しているポイントサイト「ちょびリッチ」の耳より情報です😀

 

6月10日(日)からの11日間はスーパーちょびリッチの日!

 

もともと毎月0のつく日(10日、20日、30日)は「ちょびリッチの日」として対象ショップのポイントが2倍になるのですが、

 

この「スーパーちょびリッチの日」は期間中ずっとポイント2倍で、対象ショップも大幅に増加するそうです!

 

普通のちょびリッチの日だと、うっかりその日に買いそびれてしまったり、お目当てのショップが対象ショップでなかったりするんですよね…。

 

だからスーパーちょびリッチの日はビッグチャンスです😆

 

食品や日用品も対象ショップでまとめ買いして、賢くポイントをGETしましょう!

 

↓下のバナーから登録するといきなり250円分のポイントがもらえます♪↓

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ